10月3日

GITを使ってチーム内でソースコードを共有する

BacklogのプロジェクトでGitリポジトリを作成する

こちらを参考に、BacklogにGitリポジトリを作成する。

プロジェクトをローカルリポジトリにコミットする

プロジェクトをBacklogのリモートリポジトリにプッシュする

こちらを参考に、プロジェクトをリモートリポジトリにプッシュする。

リモートリポジトリをローカルにクローンする

代表者以外の人は、代表者がリモートリポジトリにプッシュしたプロジェクトを、ローカルにクローンする。

  1. Eclipseで[ファイル]-[インポート]を選択。
  2. ダイアログで[Git]-[Gitからプロジェクト]を選択して「次へ」をクリック。
  3. [Clone URI]を選択して「次へ」をクリック
  4. URI に、BacklogのプロジェクトのGitタブにあるURLを貼り付ける。
  5. backlog-1

  6. Backlogプロジェクトのユーザー名とパスワードを入力して「次へ」をクリック
  7. masterがチェックされた状態で「次へ」をクリック
  8. git-1

  9. ローカルの保管場所はそのままで「次へ」をクリック
  10. git-2

  11. プロジェクトのインポートもそのままの設定で「完了」をクリック
  12. git-4

  13. Eclipseにプロジェクトが追加された!
  14. git-5

ユーザー認証

ユーザー認証はSpring Securityを使用する。

こちらのサイトを参考に。

その他、「srping security hibernate ユーザー認証」などのキーワードで検索するとよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です